公式ブログ

原材料を見ても合成化学物質はわからないという事実

2015-10-23_08h47_15
基本的に加工品はあまり買わずできるだけ手作りをしていますが、添加物を徹底的に避けるのは難しいですね。
そして、避けようとやりすぎると何も食べるものが無いんですよ。普段は素材を買い作っていることもあり、買うときはそこまで神経質にはならないようにしています。だって買えないんだもの。でも、日頃から寛容過ぎるのもいかがなものかと思わされます。

もし合成化学物質を避けたいならば、手作りするか信頼できる所(製造元)で購入する、これに限ります。素材でさえも元を辿れば肥料に何を使っているかわかりませんけどね。日当たりの良い庭で、その日に食べる野菜をつくれる環境が欲しいなぁ。

以下引用
———————————————————-
小薮浩二郎「食品の闇」
非表示の食品添加物使用の実態!菓子やペットボトルお茶、合成化学物質含有も

●この中に合成化学物質はいくつあるでしょうか。これは超難問です。

【原材料】
小麦粉、加工デンプン、砂糖、小豆、食塩、保存料(ソルビン酸)、カロテン色素、黄色4号、甘味料(スクラロース、ステビア)

「ソルビン酸、カロテン色素、黄色4号、スクラロースの4つ」と答えたあなた。残念ながら間違いです。

中略

●以下の原材料が記載されたペットボトル入りお茶には、添加物がいくつ使われているでしょうか。

【原材料】
緑茶葉、ビタミンC

 「ビタミンCの1つ」と答えたあなた。残念ながら間違いです。

http://biz-journal.jp/2015/10/post_12058.html

———————————————————-

発酵・醸造系はmine-mura.comへ

とてもご無沙汰してしまいました。夏よりサイトを整理していたのですが9月になり夏の疲れが出ております。もう10月も後半にさしかかっていますが、完全復帰まではもうすこしかかりそうです。しばらくは体調優先のスローペースでいきますが、頭の中では相変わらず妄想ワールドが拡がっております。そのうち形(ワークショップ等)にしますのでどうぞよろしくお願いいたします。

サイトの今後ですが、悪玉添加物は可能な限り添加物系に絞って行こうと思います。発酵・醸造系はmine-mura.comにまとめて行くつもりです。こちらもスローペースで行いますが見守ってやってくださいませ。

下記はサイトロゴ。お味噌作りお醤油作りなどで配布したこともありますがお気に入りです。

minemura_logo_2

夏バテ対策に甘酒をお勧め☆

昨日は伝統古式の甘酒を知る~考える~味わう会でお話をさせていただきました。

試飲では各自のベロメーターによるマッピング!
飲み比べてしっかり感じられたのは、甘味だけでなく塩味や酸味が際立ったことでした。

普段自分で甘酒を作る際は、活用しやすい濃縮タイプを作るのですが、

料理には濃厚なタイプが良いだろうという、その道のプロからの声もありこちらも勉強になりました。

甘酒を使った試食はhippopotamusの沼波さんによるもの。
写真の色があまり良くないですが、それでも美味しそうでしょう?
(室内が暗かったのでカメラを持っていけば良かったと後で後悔・・・)

201507amazake

見た目の美しさだけでなく、優しい甘さでとても美味しかったです。

糖質を消費させるにはビタミンやミネラル、特にビタミンB1が必要ですが、
甘酒には砂糖とは異なりそれらが含まれているのは嬉しいですよね。

イベント当日は三連休中日にも関わらず朝9時にはほぼ皆さん到着☆ありがとうございます(^^)

会場は新宿三丁目のSlowfood cafe hippopotamusだったのですが、
こちらのランチ(12時~)は優しい味で大好き。
以前伺った際はランチプレートをいただいたのですが、フムスのサンドイッチなどもあり魅力的。
予め予約しておけばムスリムの方向けにハラルフードにも対応していただけるそうです。
当日は時間が無くてランチを食べられなかったのですが、また行く予定です。

江戸時代の人たちは甘酒を飲んでから暑さで倒れる人が減ったと言います。
余裕のない朝、食欲のない朝は、甘酒でブドウ糖チャージしても良いですよね。
甘酒は腹持ちが良く、この日は試飲、試食で夕方でもお腹が空かずに済みました。

私はお腹が空かないとご飯を食べないので、気がつくと夏バテになりそうなことがあるのですが、
私も飲む点滴、飲む化粧水と呼ばれる甘酒を飲んだり、料理に取り入れて
元気に夏を過ごしたいと思います(^^)

お米を炊く土鍋

わが家は味見して惚れ込んだ土鍋「玄米飯炊釜」と炊飯器の二台持ち。

たまに開催しているレッスン時も玄米飯炊釜で炊くことが増え、
ご飯を土鍋で炊いているとお伝えすると必ず「鍋を見たいです~」という声があがります。

それがこれ!
SONY DSC

この土鍋、手作りなので一つ一つ大きさが微妙に異なるそうです。
世界に一つだけのMy土鍋(^^)

卓上に置いてあっても、炊飯器より違和感ない感じが好きです。
その見た目でテンションが上がりませんか~?

味覚だけでなく、視覚でもご飯タイムを幸せな時間にできるアイテムです。

一般的にご飯をお鍋で炊く際は、火加減が難しく感じられるかと思いますが、
この玄米飯炊釜は、火加減調整せずに美味しいご飯が炊けてしまう優れものなのです。
玄米だけでなく、白米も美味しく炊けます。

具体的には、火に掛けて18分程度タイマーをかけ、
鳴ったら様子見に来て、蒸気が上がったら火を止めるだけ!
私のような楽に美味しいものを食べたいというズボラでも使いこなせます(^^)

釜の内側には墨が塗られていて遠赤外線効果があるため、
時間差で食事をする家族も
釜にあるご飯を温めること無く美味しく食べられる模様です。

追記:「釜の内側には墨が塗られて」いるのではなく、粘土を炭化(焼き締め)させているのです。
炭と陶器から出る遠赤外線で短時間でふっくら炊けるのと、炭の浄化力で玄米臭や酸化臭がなくなるのがこの釜の最大の特長です。
とのことでした。炭のつもりで書いていたのに墨と書いているし、そもそもちょっと違っておりました(汗)

SONY DSC

あまりお米を食べなかった息子も、
「このご飯はこの土鍋で炊いたんだよ、良く噛むととても美味しいよ~」と話すと、
「ほんとだ~!」ともりもり食べるようになりました。

そして、今日は炊飯器でしょ、今日は土鍋でしょと言うようになりましたが、
正解率は50%!お米を精米したてにすると味が良くなるのでわからなくなる模様です。

以前は圧力鍋でもご飯は炊いていたのですが、
この玄米飯炊釜だと圧力鍋よりも美味しいんです。

同じ炭水化物を食べるなら日本人はお米だよね!
というご飯食推進派の私は、
釜に惚れた勢いで販売代理店もさせていただいています(笑)

このお釜は若杉ばあちゃんこと、若杉友子さんの著書で表紙にも登場しているんです~!

image1

毎食のごはんが美味しく食べられるのはとても幸せなことですよね(^^)

釜が気になる場合は、レッスンの際やメールなどでお問い合わせくださいませ。



室内で違和感のない優しい色の干しかご

hi-hoshikago-3-m-3-l
以前築地にある国産・手作りの料理道具のお店常陸屋さんで一目惚れして購入した干しかごです。

色が青などではなく、切り干し大根みたいな優しい色なので、室内にさりげなくつるしています。

さりげなくとはいえ大きさはありますが、吊して嫌じゃないのでお気に入りです。

これはMサイズですが1段で1キロの梅が乗りました。

併せて角盆ざる 33cmも入手しました。

梅だけでなく、常日頃からちょっと野菜を干す・乾かす時に活用しています☆

干しかご 3段M

干しかご 3段M
価格:4,968円(税込、送料別)

[NEW]自分で育てた有機大豆でお味噌をつくる会@全3回

有機栽培の大豆(津久井在来)の収穫と脱穀を体験し、
その大豆を用いてお味噌をつくる会を開催します。

こんにちは、みそソムリエの峰村です。

私たちの食生活ではとても多く使われている大豆ですが、
あなたは、大豆がどのように成るのかご存じですか?
農作業をしていたり、身近にない限りは、おそらく大豆だけでなく、
殆どの作物がどのように出来るか、詳しくは知らない方が多いと思います。

個人的な話しですが、以前農園で大豆を栽培した際、
栄養過多で実がならず葉ばかりが生い茂ってしまったことがありました。
好きな大豆を買わずに増やそうとしたのですが(笑)そう簡単ではありませんでした。

どうせなら、数少ない在来種を有機栽培で育ててお味噌にしたい、そんな想いがあり
数年間理想の場所を探しておりましたところ、とても素敵なご縁により実現することができました。


IMG_5695
今回作るのは、相模原で昔から栽培されてきた津久井在来という在来種の大豆です。それを有機栽培します。
味が濃いので煮豆にしただけでもとてもおいしく、お味噌にしたらさらに美味と思われます。

最初はまず種まきはこちらで行っておきます。生育の途中経過はブログ等でお知らせを予定しております。
みなさんには、大豆の収穫と脱穀、そしてお味噌作りを行っていただきます。

畑に入りフカフカの土にみなさん驚かれることでしょう。
農薬使用しているとそうはいきません。有機栽培だからこそのふわふわ感、楽しんでいただきたいと思います。

収穫した大豆は脱穀前に乾燥させるのですが、
ここでは機械を使わず天日干しで自然乾燥させお日様に最後の味付けをしてもらいます。
お米も同様に天日干しして作られているそうですがどちらも美味しいので、
ぜひみなさんにも食べていただきたいです。

tukuizairaidaizu
脱穀は自分たちが使う量は機械ではなく手で行います。鞘から豆をどうやってだすのでしょうね。
多くの方が初めての体験にワクワクされることと思います。

農作業で自然に触れ生育を見るだけでなく、
プロより種まきから脱穀のこと、有機栽培と農薬使用の違い、津久井在来のお話などを伺います。

場所は神奈川県の相模川そばの畑になります。
種まきの時期は夜7時ぐらいになると畑の横の小川に蛍が見られるぐらい綺麗なところです。

日々お世話があまり要らない大豆ではありますが、害虫が沸くこともあります。
撒いた種を鳥が掘り起こした食べてしまう話しも伺いました。
私たちは毎日畑に行けないので生育状態が気になるところですが、
その間も時折畑の様子をFacebookグループ等でお知らせする予定です☆

真横にあるBBQ場で楽しく懇親も予定しております。

イベント内容

●大豆の収穫と脱穀の体験をし、その大豆を使ってお味噌を仕込みます。
●大豆は有機栽培でその土地ならではの津久井在来という在来種です。
●生育をオンラインで見守っていただきます。
●有機栽培のこと、微生物の働きについて伺うことができます。
●畑のすぐ横にあるBBQ場で楽しいひとときを過ごします。
●毎回、とても美味しいお米や野菜等をお持ち帰りいただきます。※内容は当日までわかりません。

定員:20名

開催日時

全3回
第一回:2015年11月7日(土) 10時~14時 収穫
第二回:2015年11月14日(土) 10時~14時 脱穀
第三回:2015年12月13日(日)       味噌仕込み ※開催時間と場所の案内は別途ご案内します。

第一回、二回はバスの本数がありませんので、朝はゆとりを持っておこしください。

参加費

費用:14,000円 / 全3回 事前振り込み制

※農作業はピンポイントでご家族*での参加も可能です。(予め1週間前にはご連絡ください)
 大人1人+1,000円、小人1人+500円追加 ※お土産無し となります。
 4歳までは無料。5歳以上~小学生までは小人、それ以上は大人となります。

 毎回、有機栽培いのちいきいき米の塩おにぎりの試食がございます。
BBQは持ち寄り歓迎です。こちらでは新鮮なお野菜の用意を予定しています。
 ゴミを持ち帰る必要があるため極力ゴミを出さないようにします。
 お皿、お箸をご持参いただきそのままお持ち帰りください。

お土産

1回目2回目はお米(有機栽培:いのちいきいき米)や大豆、お野菜などお持ち帰りいただきます。※内容は選べません!
最終回3回目のお味噌仕込みは都内で仕込みます。

持ち物

・大量の飲み水が必要です!!

・長靴(ズックやスリッパはNG)、軍手、手ぬぐい、帽子
・長袖、長ズボンのほうが無難です。
・BBQ用のお皿、お箸、をご持参ください。(ゴミはお持ち帰りください)
・BBQは持ち寄り歓迎です☆
・持ち帰り用のゴミ袋
・お土産(米や野菜など)を入れられる袋や鞄

集合場所

望地キャンプ場の受付前の広場に10時前までに集合。

望弁天キャンプ場真横の畑になります。 
神奈川県相模原市中央区田名5835−16(望弁天キャンプ場の住所)

第一回~四回 畑までのアクセス 

■電車・バス

おすすめの行き方(待ち時間は少しありますが楽です)
8:25発 橋本駅南口 1番のりば ↓神奈川中央交通 [橋57] 田名バスターミナル行
8:51着 田名バスターミナル
9:12発 田名バスターミナル 2番のりば ↓神奈川中央交通 [田01] 半原行
9:15着 高田橋入口
9:25着 徒歩10分程度で 望地キャンプ場の受付前の広場へ
————-
8:15発 淵野辺駅南口 1番のりば ↓神奈川中央交通 [淵53] 田名バスターミナル行
8:40着 田名バスターミナル
9:12発 田名バスターミナル 2番のりば ↓神奈川中央交通 [田01] 半原行
9:15着 高田橋入口
9:25着 徒歩10分程度で 望地キャンプ場の受付前の広場へ
————-
・JR・京王線橋本駅南口から「望地キャンプ場入口」行きバスで終点下車徒歩15分
・神奈川中央交通バス:橋本駅南口系統名:[橋57]1番のりば,田名バスターミナル行き、[橋59]1番のりば,田名バスターミナル行き 乗り換え 望弁天キャンプ場下車徒歩15分
・もしくは、田名バスターミナルから徒歩25分、タクシー4分
・JR淵野辺駅南口から上溝駅経由「水郷田名」行きまたは上溝駅経由「半原」行きバスで「高田橋入口」下車徒歩10分

■車

望弁天キャンプ場の駐車場にとめることができます。

注意事項

※小雨は決行しますが、雨天中止は前日の23時頃までに予定を決定しWebやメールでお知らせいたします。

たくさんの皆様のご参加をお待ちしております!

☆こんな方はぜひご参加ください☆

「毎日は手入れできないけれど、農作業に関心がある」
「子どもと一緒に畑を見たい・見せたい」
「味噌も大豆栽培から行い自家製を極めたい!」
「自分の畑でも大豆栽培を行ってみたい」
「在来種を育てることを応援したい」
「作ること・自然に関心の高い人と知り合いたい」
「月一回程度農作業して気持ち良い汗かいて、そして外でビールを飲みたい!笑 (お酒はご持参ください)」

お申し込みイベント
お名前 姓: 名: [全角]
メールアドレス [半角]
電話番号 [半角]
参加予定のご家族1 様 
参加予定のご家族2 様 
参加予定のご家族3 様 
メッセージ

※申込み完了しても参加決定ではありません。参加可能不可能については折り返しメールで返信させていただきます。

蚕豆味噌に想いを馳せる

SONY DSC
「和漢三才図会」には味噌の作り方として蚕豆を用いる方法が記載されています。
つまり蚕豆味噌が存在していたのですね。

『和漢三才図会』(わかんさんさいずえ)は、寺島良安により江戸時代中期に編纂された日本の類書(百科事典)[1]。正徳2年(1712年)成立。

編集者は大坂の医師寺島良安で、師の和気仲安から「医者たる者は宇宙百般の事を明らむ必要あり」と諭されたことが編集の動機であった。の王圻による類書『三才図会』を範とした絵入りの百科事典で、約30年余りかけて編纂された。

『三才図会』をそのまま写した項目には、空想上のものや、荒唐無稽なものもあるが、博物学などにとり貴重な文化遺産といえる。博物学者南方熊楠は、全巻を筆写したという。また著者が医師(もちろん漢方医)であるだけに、東洋医学に関する記事は非常に正確で、鍼灸師の中には、これをもっとも信頼できる古典と見る人もいる。

wikipedia.orgより引用

上記文献によると、蚕豆味噌は水分で溶かして扱っていたそうです。
実際に作るとわかるのですが、結構固く仕上がります。

こちらは、日本の味噌は乾燥した固形のものが先行していたというのを裏付けるように思われますが、
個人的には少し仕込み水を加えて柔らかくしています。

蒸した蚕豆を潰したときの香りと色の鮮やかさにウキウキしました。
同時に豆板醤も仕込んでいますが、こちらは少量のためすぐに無くなってしまいそうな予感がします。

どちらも仕上がりがとても楽しみです。

高校三年生の生活科授業で豆腐づくりをします

秋の話しですが、高校三年生の生活科の授業に2日ほどお邪魔して、
大豆から豆腐づくりを行わせていただくことになりました!

今日はその舞台となる都内の女子校で打ち合わせ。

当初は大豆から豆腐を作るだけの予定でしたが、
高校の授業では2時間あっても110分しか無いのですよね。

ついついしゃべりすぎる私は、
必要最小限のみ説明をするにしても時間が足りなそうで悩んでいたのですが、
実習前の説明時間も別日にあるということで、
その時間も活用させていただけることになりました(^^)

私は未来のお母さんたちに、
普段買っているものであっても作ることができるものが多いこと、
家庭でつくれば最小限の原材料で作ることができること、
そしてできたてがとても美味しいこと、
親が実践する姿を子どもに見せることで子どもの意識にすり込まれるので、
食育に繋がることなども伝えたいと思っています。

高校生とつくるお豆腐はどんな味になるのか、そしてどんな反応が見られるのか、今から楽しみです。
彼女らの心に、素材について意識すること、つくることへの関心が残ることを願っています。

tyouri

余談ですが、ここの調理室はヤカンが柳宗理のつや消しケトルだったり、精米器がありテンションが上がりました(^^)

イベントスケジュール

甘酒テイスティングとキムチ種仕込みしませんか?

amazakekimuti_3

甘酒はお好きですか?

江戸時代から作り続けられている甘酒と、後発の甘酒。
どちらも栄養満点ですが、どちらがより栄養素が多いかご存じですか?
テイスティングしながら、甘酒の歴史から発酵のことを理解していただいた上で、
甘酒の作り方のお話させていただきます。

お土産に生の玄米麹をお持ち帰りいただき、ご自宅では甘酒を仕込んでいただきます。
みなさんがお持ちのもの調理器具を確認しながら、それぞれの注意事項にも触れますので、
仕込みに失敗することはまずありませんし、甘酒が甘くなかった場合の対応法などもお話します。

その他、甘酒を使った料理の試食をしながら活用方法もお話します。

また、レッスンで仕込むキムチ種(キムチづくりの素)は
通常はアミの塩辛など入手しにくかったり、大量に入手しても困るようなものを使いますが、手に入りやすい材料で作ります。
しかも、辛さの調節ができることと添加物不使用と良いことずくめです。
キムチの素さえ出来れば、残り野菜で簡単にキムチができますよ☆

ご存じの通り、甘酒もキムチも発酵食品です。
発酵食品は腸内環境の改善をしてくれますので、体も肌の調子も整えてくれる優れもの。

ぜひ、この機会に一緒につくってみませんか?

概要

レッスン内容
●座学「甘酒を知る」
●甘酒の種類をテイスティング
●発酵とは何か
●甘酒の作り方:発酵の都合上説明のみ。麹お持ち帰りいただき自宅復習
●甘酒を使った料理の試食
●甘酒を料理に活用するコツ
●キムチ種の作り方:実践

開催日:2015年7月3日(金)

時間:13時~15時 10分前から中でお待ちいただけます。
お土産:生の玄米米麹200g、仕込んだキムチ種

費用:4,800円 初回参加の方は期日までに事前振り込みとなります。振り込み先は別途ご連絡いたします。
キャンセルポリシー:
  レッスンの2週間前 30%
  レッスンの1週間前 50%
  レッスン前日    100%
※お席を確保し、材料などを準備してお待ちしておりますので何卒ご了承の程お願い申し上げます。

定員:5名

場所:住所/東京都中野区 野方駅 徒歩7分程度
※詳細はご参加いただく方にご連絡いたします。

持ち物

●エプロン
●手ふきタオル
●筆記具

☆過去に参加された方からは、こんな声をいただいています☆

「甘酒も用途に応じて作り方が変えたら良いのがわかりました」
「甘酒を料理に取り入れるようになりました~!もうお砂糖使ってません」
「甘酒、毎日飲むようになりました」
「自分で簡単にキムチを作れるなんて思いませんでした。またつくります」
「試食のキムチが美味しかったのでリクエストしたレッスン、ありがとうございます」

お申し込みはこちら

お申し込みイベント
お名前 姓: 名: [全角]
ふりがな せい: めい: [全角]
メールアドレス [半角]
電話番号 [半角]
メッセージ
このイベントをどこで知りましたか?


※送信ボタンを押しても予約確定ではありません。
 自動配信メールの他に、ご参加いただけるかどうかのメールを別途お送りいたします。

都内古民家で醤油作りとお豆腐の会でした

みなさん、お醤油作りは初体験!
材料を手に取りながら、利き醤油もしながら、本醸造の原材料が何であるかを実体験していただきました。
こんなに沢山のお醤油の味比べをすることは中々ありませんが、みなさん好みの味を見つけていただけていたら嬉しいです。

20150517-3

▲座学中。みなさん真剣にメモを取られていました。

20150517-8

▲一通り醤油の種類について説明を聞いたあとの利き醤油中。なんの味かな?

20150517-7

▲お醤油作り中 その1

20150517-5

▲お醤油作り中 その2

20150517-6

▲お醤油作り中 その3 おこさんとご一緒に参加いただきました。

気合豆腐埼玉屋の新井さんが特製・特大のザル豆腐と、その他お豆腐をお持ちくださいました!
少しだけお話を伺ってから後は味比べです。お豆腐も全て味が違うけれど、それぞれに美味しい。
豆の味が生きていていつ食べても幸せな気分になります。

20150517-4

▲特大ザル豆腐は、なんと上と下で水分の抜け具合が異なり味が違うのです。二度美味しいとはこういうことですね。
にがり寄せで作られたということで、素人には出来ない熟練の技があるからこそ出来るものだということがわかりました。
人数集まるイベントには、盛り上がりますね!でも非売品なので今回特別に作ってくださいました。
新井さんどうもありがとうございます。

20150517-9

▲大きさのインパクトにみな写真撮影大会です。アイドルの撮影会のように決めポーズをいただきました。笑

全員での写真撮影を忘れまして(汗)居たメンバーのみで撮影しました。ごめんなさい。
ご参加いただいた皆さま、どうもありがとうございました。
今回のメンバーで来年は品評会も行いましょうね!

20150517-1

醤油の会は、素材が入手できたらまた行います。

☆☆最近少しレッスン少ないですが、味噌仕込み、醤油仕込み、豆腐作り、甘酒・キムチ種レッスン等、行っています☆☆

自家製麹づくりをすべきかどうか

撮りためていた写真を動画にまとめてみました。
麹かびが増えていく様子が伝わるといいなと思っています。

自分で米麹を作ることはありますが、その後醸すものによって市販の麹を使うか、手作り麹を使うかを決めています。

普段使いの塩麹や甘酒ならば、自家製でいいかなと思いますが、自家製の麹づくりはたまに失敗をします。麹黴が繁殖してくると発熱するのですが、その温度管理だったり、湿度が高すぎても低すぎても繁殖への影響がでてしまいます。そのため作る際は比較的気持ちに余裕のあるときにしています(笑)

昔は麹も手作りしていたでしょうから、どんな方でも出来ないことはないのでしょう。
だから作れば菌の力を体感できますし、感謝することも増えるのですが、
かといって時間の余裕もない、失敗しても笑えない時には、無理して作らずに買えば良いと思うんです。

私は麹を良く使いますが毎回は手作りをしていません。
でも作っている間の麹の甘い香りを嗅ぐと嬉しくなります。なんでしょうねあの愛おしさ。
作ったことのある方にしか共感できないかもしれません。いや、共感いただけるのかもわかりませんね。

こんな投稿を書いたということは、そろそろ作るタイミングなのかもしれません。
折角なのでゆとりがありそうなスケジュールを見つけてみようと思います。

スマホ対応しました

Facebookで見てブログ記事に飛ぶと見え方が変わっていることに気がつかれた方もいらっしゃるかと思うのですが、以前より懸案でしたスマホ対応をいたしました。スマホ対応の遅さを考えても中々スピーディーには対応できないのですが、もしお気づきの事がございましたらお気軽にお知らせいただければ幸いです。

IMG_5625

鰹節も発酵食品というのをご存じですか?

IMG_5612

打ち合わせのついでに立ち寄った築地場外の鰹節に心躍ったお話です

以前取引先さんから頂いて美味しかった鰹節。Web業の打ち合わせだったのですが「こういうの好きかと思って」と持たせてくださいました。築地でいつも買っていると伺っていましたので、築地に行く用事があったら購入しようと思っていたのがついに実現できました。
IMG_5613

お店に到着するとどれを選んだら良いのかわからなない程、いくつも種類があってテンションが上がりました☆血合い有りだと生臭みがあるけれど、出汁は濃厚だとか、空いている時間帯だったので色々と説明を受け、味見をしながら買う事ができました。この日は鰹節といわし節を購入。このいわし節を山盛りにしたご飯は文句無しに美味しいのです。お好み焼きや焼きそば、焼うどんなどにも重宝です。

ただ子ども達が食べた後の床には、いわし節が散らばって大変なことにはなっていますが(^^;
IMG_5611

鰹節も発酵食品?

今回買いませんでしたが枯れ節!も売っていました。鰹節の荒節と枯れ節の違いをご存じですか?
「古事記」には神様のお供え物として「堅魚」として記されていた鰹です。その鰹をおろして蒸し煮にし、いぶして表面を削り、日干ししたものを荒節、さらにカビ付けしたものを枯れ節といい、後者の枯れ節はカビ付けすることで長期保存が可能になります。私が店頭で見たのは本枯れ節で2回以上カビ付けした鰹節で、カビ付けの回数が多いほどお値段が高くなります。

削り節では、花鰹とあるものはカビ付けをしていない一般的な鰹節ですが、「枯」とどこかに書いてあるものはカビ付けした発酵食品となります。値段も違うのでわかりやすいかと思います。買うときに興味があれば食品の一括表示ラベルをご覧になってみてくださいね。
IMG_5614

そんな枯れ節。子ども達に本当はこの塊を削ってるんだよというのを見せてあげたくて心惹かれているものの一つなのですが、我が家にはそもそも削り器がありません。鰹節削り器はずっと使わないと刃の状態が悪くなることや、そもそものその刃の角度が胆らしいのですが、角度や調整のことなどわからないのでもう少し調べてから手を出そうと思います。

一番端にキズものの節がありました。お試しには使いやすい値段だなと思っていたのですが、形によってはもしかしたら削りにくいのかもしれませんね。

IMG_5610

今回伺ったお店は築地場外の鰹節松村さんです。通販もあるようです!

【募集中】醤油仕込みとプロにきくお豆腐の話@5/17in中野区古民家asagoro

pixta_6665468_S
【醤油仕込みとお豆腐のお話の会 参加者募集中】

生のお醤油を味わったことはありますか?

醤油絞り

こんにちは、みそソムリエの峰村です。

先日都内にある古民家asagoroで味噌仕込みイベントを開催いたしました。そこの雰囲気が良かったので、再び企画しちゃいます。ここのところ醤油作りレッスンをもっと開催して欲しいとのご要望をいただいておりますので、今回は『醤油仕込みと、効き醤油と、プロにきくお豆腐のお話@味比べ付き』を開催いたします。

しかし、正直なところ材料の入手はとても困難で、醤油作り体験は中々実施が難しいのですが、イベントに合わせて用意できるように既に確保をしている段階です。参加ご希望の方は材料発注数の都合上お早めにお申し込みください。

今回仕込むのは生の醤油ですが、なかなか味わえるものではありません。なぜなら、市販の瓶やペットボトル詰めのものは、加熱処理(火入れ)をして出荷しているからです。

我が家の自家製の醤油は卓上醤油として味わっていますが、使う分だけ都度絞って使うなんて贅沢なことをしています。
味の満足度だけでなく、こどもたちも買う醤油と絞る醤油があることを生活の中で自然に見せてあげることができます。

イベントで仕込んだものはお持ち帰りいただき、ご自宅で発酵熟成をさせるのですが、
発酵によるにおいや色の変化を見るという貴重な体験もできますし、醤油作りの副産物である「もろみ」も楽しむことができます。

当日は、昨年仕込んだお醤油で絞り実演がありますので、完成した後も安心です。
そのほか、利き醤油もあるのであなた好みのお醤油が見つかるかもしれません。

醤油を仕込んだあとは、東京都葛飾にある気合豆腐埼玉屋の店主新井さんにお豆腐のお話を伺います。
大豆の違いや、製法による味や食感の違いなど味比べしながら知ることができる貴重な機会です。
どうぞお楽しみに!

とても美味しいお豆腐なので私も今から楽しみです。

pixta_5121476_S

概要

レッスン内容
●座学「醤油を知る」
●効き醤油
●醤油絞りデモ
●醤油仕込み こちらはお持ち帰りいただきます
●自宅での管理・手入れ方法
●プロのお豆腐の話を聞きながら、食べ比べ

開催日:2015年5月17日(日)

時間:10時~12時 10分前から中でお待ちいただけます。
仕込み醤油:各自持参いただく2リットル瓶に仕込み、お持ち帰りいただきます。

費用:4,800円 初回参加の方は期日までに事前振り込みとなります。振り込み先は別途ご連絡いたします。
キャンセルポリシー:
  レッスンの2週間前 30%
  レッスンの1週間前 50%
  レッスン前日    100%
※お席を確保し、材料などを準備してお待ちしておりますので何卒ご了承の程お願い申し上げます。

定員:20名

場所:住所/東京都中野区若宮3-52-5(浅五郎荘)

持ち物

●エプロン
●手ふきタオル
●筆記具
●喉が渇く可能性がありますので、お茶をご持参ください

●仕込み用の2リットル瓶を各自ご持参ください

参考までに「低型果実酒貯蔵びん まめ丸クン 2L」あたりが使いやすいです

☆過去に参加された方からは、こんな声をいただいています☆

「何気なく使っている醤油の種類が豊富なことに驚きました」
「生醤油の味が忘れられません」
「自宅で醤油が作れるとは思いませんでした」
「利き醤油で自分の好きな醤油に出会えました」

お醤油のレッスンは次回は秋冬になります。
ご興味がある方は、お早めにお申し込みくださいませ。

お申し込みイベント
お名前 姓: 名: [全角]
ふりがな せい: めい: [全角]
メールアドレス [半角]
電話番号 [半角]
メッセージ
このイベントをどこで知りましたか?

※申込み完了しても参加決定ではありません。参加可能不可能については折り返しメールで返信させていただきます。

 

 



簡単に済ませてしまった毎日のお弁当

息子が小学一年生になり、しばらくお弁当持参の日々でした。お弁当生活はしていなかったので結構大変になるかなと思って構えておりましたが、メインのタンパク質さえ仕込んでおけば苦労せずに乗り切ることができました。

ご要望もあったので、お恥ずかしながら一部をご紹介します。

IMG_5552

・キャベツと車麩の炒め物
 こちらは予め車麩を麹漬けにしました
 タンパク質が無かったので慌てて卵焼きを追加↓

・しろたまりで味付けした卵焼き
 甘めの優しい醤油で色が薄いしろたまりは、卵焼きが綺麗にできます
 色が寂しいお弁当もとても美味しく見えちゃいます

・コロッケ
 子ども達と週末に作ったコロッケ種を冷凍しておいたもの

・無水調理鍋蒸した人参とインゲン
 マヨネーズがついていますが、人参は蒸しただけで甘いので何も付けず
 ゴマかけても良かったかも

・大助かりのプチトマト

・大人のお弁当には優しい辛さの自家製キムチ入り

FullSizeRender(11)

・ブリの麹漬け
 粕漬けよりややあっさりですが照り焼きのような味わいに
 麹でタンパク質が分解されているので、消化も助けてくれます

・大豆の醤油漬け
 味噌仕込みの材料の大豆を取り分けて、醤油漬けにしておいたもの

・ニラ玉
 塩麹のみで味付け

・ゴボウの漬け物

・きんぴら
 自家製めんつゆを無水調理鍋に入れて蒸し煮しただけにもので、甘くはありません。日によっては胡麻油で炒めたり、ブルーアガベシロップを加えたりします

・かぼちゃの煮物
 自家製めんつゆを無水調理鍋に入れて蒸し煮しただけにものです
 きんぴらと同じ味付けなのにカボチャの甘みが引き立っています

・コンニャクに煮物
 自家製めんつゆと鰹節を無水調理鍋に入れて蒸し煮しただけにもの
 上3つ同じ味付け(笑)でも鰹節いれるだけで味が変わります

その他、写真を撮り忘れましたが、そのほか漬け物が結構入る率高かったです。
・漬け物(もろみ・味噌床、麹漬け、糠床)
・ネギとショウガの漬け物

他の家のお弁当を見ないのでわかりませんが、子どもの弁当にしては渋いのかもしれません。品数はあるけれど手間はさほどかかっていないことがバレますね。キャラ弁制作を「できないよ~」と拒否し続けてきたのはマメなことが出来ないからなのです。そして見た目より量と味派の息子だから助かっています。

息子にもちょっとずつ手伝ってもらっていますが、新生活が始まりリズムを整えるのがやっとでまだまだ全部1人ではやれません。週末の仕込みやおにぎりだけは頑張ってもらうつもりです。

tocotocoで紹介されました

IMG_5595

妊娠~出産~育児まで。子育て、赤ちゃんの情報満載の雑誌tocotoco(トコトコ)の最新号に、
親子で参加できるイベントとして味噌仕込みをご紹介いただきました☆☆

ありがとうございますっ!

IMG_5596

何歳から包丁や火を扱うか?

bokuben_hi
何歳から包丁や火を扱ったら良いですか?という質問を受けることがあります。

年齢というよりは、意思疎通ができて、危険なことの認識ができることが重要です。
個人差はあるかと思いますが、3歳ぐらいから問題なく扱えると考えています。

火を扱う際は、危ないところ(熱くなる場所)の話をし、再確認させます。
安定している踏み台で身長の高さを調整してから行います。

きちんと聞いているもので、火傷することもありません。

万が一火傷した場合は、普通に処置をしてあげれば大丈夫です。
次からは、何がまずかったのか自分でも理解をしています。

包丁も同様で、握り方、置き場所のルールを話し、再確認します。
危ない場合は一度手を止めてもらって、ルールを再確認したり、
こうしたら良いんじゃない?と教えてあげるとできます。

やりたくない、となったらやらせずに見てて貰ったり、他のことを頼めば良いだけです。

ピーラー等も同様です。
刃はどこにあって、どうすると怪我をするかを話した後に、
どうやって食材を持つか、食材の回し方などを話し、デモでみせてあげると
スムーズにできるようになります。

最初は多く剥きすぎたり、皮が残ったりもしますが、慣れの問題です。
お手伝いしたい~なんて時に、お願いすると(散らかるけれど)家事も大助かりです(^^)

満足度高い食事ができて、子どもは満足ですし、遊んで~と手を取られることもありません。
お子さんがいらっしゃる方はぜひ何か手伝ってみてもらうのはいかがでしょうか?

我が家は週末天気が悪くて出かけない時、平日早く帰れた時などに、手伝ってもらっています。

『優しい甘さのある麦味噌仕込み』開催します!@4/20in野方

mugimiso

こんにちは、味噌ソムリエの峰村です。
麦味噌を食べて育った方も、麦味噌を知らない方も、優しい甘さのある麦味噌を仕込んでみませんか?
麦味噌仕込みのご要望を多数いただいておりましたが、今期もようやく開催の運びとなりました♪
でも、これで今期は最初で最後になります。(><)

本レッスンでは、初めての方でも、お味噌を作ったことがある方でも、お味噌づくりを体験していただけます。自宅で作るコツを知りたい、作ったことはあるけれど正しいのか知りたい、厳選素材の用意して貰えるならやりたいなどのご要望にお応えいたします。仕込んだお味噌はお持ち帰りいただき、ご自宅で発酵・熟成をさせます。

お店でお味噌を選ぶ際も沢山ありすぎて、いつも同じお味噌になりがちですが、レッスン中に行う「利き味噌」であなたの好みの味噌がわかるかもしれません。次にお味噌を購入する際は、きっと違うお味噌を手に取っていることでしょう。
ぜひ新たなお味噌との出会いを体験してください。

味噌についても味噌ソムリエがお話させていただきます。歴史有るお味噌に触れる時間をとってみませんか?

大豆も煮た状態でご用意いたしますので、大変と思われがちなお味噌作りもお気軽に体験できます~。

概要

レッスン内容
●座学でお味噌について学びます
●効き味噌
●麦味噌仕込み1kg こちらはお持ち帰りいただきます
●自宅での管理・手入れ方法
●試食 麦味噌を使った品とお味噌汁・ご飯付き

開催日:2015年4月20日(月)

時間:午前の部11時~13時 午後の部15時30分~16時30分 5分前を目処にお越しください。
仕込み味噌:1キロをお持ち帰りいただきます。
費用:4,800円 初回参加の方は期日までに事前振り込みとなります。別途ご連絡いたします。
キャンセルポリシー:
  レッスンの2週間前 30%
  レッスンの1週間前 50%
  レッスン前日    100%
※お席を確保し、材料などを準備してお待ちしておりますので何卒ご了承の程お願い申し上げます。

定員:各5名
場所:東京都中野区 野方駅徒歩7分

持ち物

●エプロン
●1キロの味噌が入る袋など
●手ふきタオル
●筆記具

※味噌仕込み容器はこちらで用意いたしますが、お好みの容器をお持ちいただいても構いません。
 その際は1リットル以上はいる入れ物である必要があります。

☆過去に参加された方からは、こんな声をいただいています☆

●麦味噌は使ったことがありませんでしたが、試食で食べさせていただいて美味しかったので
作らせていただきました。完成が楽しみです。
●関東ではあまり見かけない麦味噌を手作りし、お味噌についても勉強になりました。
●生の麦麹を使えたのが良かったです。
●甘めのお味噌で子どもにも好評でした。
●米味噌よりも完成が早いということで、今から楽しみにしています。

麦味噌のレッスンですが、原料の麦の収穫量の事情により今期は上記以外に開催は行えません。
ご興味がある方は、お早めにお申し込みくださいませ。

お申し込みイベント
お名前 姓: 名: [全角]
ふりがな せい: めい: [全角]
メールアドレス [半角]
電話番号 [半角]
メッセージ
このイベントをどこで知りましたか?

※申込み完了しても参加決定ではありません。参加可能不可能については折り返しメールで返信させていただきます。

 

 



さといらずの豆腐の色を想像してみよ

気合豆腐埼玉屋の限定商品「山形在来種の紅大豆セット」☆

気合豆腐埼玉屋の限定商品「山形在来種の紅大豆セット」☆



気合豆腐埼玉屋のお豆腐
が好きなのですが、
店主の新井さんが、山形在来種の紅大豆で限定商品を作られるというので入手させていただきました。

それで届いたのが上記のセット。
普通の青大豆や茨城在来を用いた豆腐なども入っていますが、味比べに最高です。

こんなに色が違うお豆腐は滅多に手にすることが出来ません。

そこで、子どもには「さといらずの豆腐の色を想像してみよ」というテーマを持ちながら
大豆と豆腐、それぞれの色を見比べてもらいました。

benidaizutofu

しばらく色々話をしていると「じゃぁ、このさといらずを使った豆腐は緑色になるんだね!」と。

よく理解してくれたようで大満足の母なのでした。